2006年07月24日

ヤフー更新

ヤフーの更新が始まっております。
あいも変わらずカテゴリー登録サイト重視みたいですね。
ますます使えない検索エンジンになっていくのかなあ。

ただ、一番アクセスを稼げるのもヤフーであることは間違いがないので、ヤフーのSEOはしっかりとやっておきましょう。

具体的には

カテゴリー登録(当たり前)
質の良い被リンク

って言ったとこです。

ちなみに相互リンクじゃお話になりませんよ。
posted by 検索猿人 at 01:30 | Comment(2) | ヤフーSEO対策

2006年06月12日

アダルトちっくなページたち。

最近少しアダルトなページを研究しております。

アダルトは収入に直結するのでSEOもレベルが高いだろう・・・・なんて思っていたのですが大間違い。
結構上位サイトにも露骨なスパムがわんさかわんさか。

例えば、IPクローキングとかw透過GIFとかw

スパムって今でも通用するんですねえ。
でも、あんなレベルなら案外簡単に上位表示可能かもしれません。

内容的にもクソみたいなサイトがほとんどですので、きちんと研究して、内容も精査して作ればすぐに売れるサイトになるんじゃないでしょうか?

まあ、いずれにしろ色々調べて面白い傾向とかもあったので、ちょこちょこ書いていきたいと思います。


追伸 
「アダルト」でトラックバックスパムしてくる連中が多いので、このエントリーはトラックバック受け付けない設定にします。
posted by 検索猿人 at 17:47 | Comment(0) | ヤフーSEO対策

2006年05月28日

日本語ドメイン

最新情報をいち早く、をモットーにお送りしています、「SEOは検索エンジンとの戦いだ」です。

さて、本日も未確認最新情報をお送りいたします。

最近、日本語ドメインが増えてきましたよね?
ドメインに漢字やひらがな、カタカナを使えるってやつです。
その、日本語ドメイン、どうやらヤフーSEOに効果的「かも」知れないのです。
実はここ数日ヤフーに変動がありまして、日本語ドメインサイトが軒並み上昇しているキーワードがあるらしいのです。
まだまだ変動の過程ですし、全てのキーワードでその現象が起こっているわけではありません。
ただ、何らかのアルゴリズムの変更はあったと思われるので、色々な可能性を模索して準備しておく事は無駄ではありません。

今なら日本語ドメインとりやすいので今のうちに狙っているキーワードのドメインをとっておくのも1つの作戦かもしれませんよ。


っていってここに日本語ドメインのアフィリエイトとか張れば少しは儲かるんでしょうけど、メンドクサイから張りませんw
日本語ドメインを取りたい方は探して取得してくださいね(笑)
posted by 検索猿人 at 17:28 | Comment(3) | TrackBack(4) | ヤフーSEO対策

2006年04月14日

ヤフーは一体どこに行くのだろう(笑)

あいも変わらずヤフーが動いてます。

ヤフーについてはしばらくは静観が良いと思います。
以下は完全に私見ですが、ヤフーっていくつもクローラーがあって、それぞれのクローラーに役割があるんじゃないかと思います。
そして、それぞれのクローラーが収集した情報を全て上書きしたときにそのサイトの正当な評価が確定する。
ですから、変動期には、クローラーのタイミングで、落ちたり上がったりするんでしょうね。
この上下のタイミングで一喜一憂して間違ったSEOを確認しちゃうともう大変です。
気をつけましょう。

少しでも落ちると何か対策を打ちたくなりますが、ココは我慢。
評価が確定するまで待ちましょう。

多分来週末か再来週の頭までには確定するんじゃないでしょうか。

繰り返しますが、このエントリーは完全な私見、かつ憶測です(笑)
その点をご理解の上お読み下さいね。


ちなみに、最近SEOの相談メールが多いです。
なかにはいくらで対策やってくれますか?見たいなのもあります。
そこで、きちんともう一度いっておきたいと思います。

僕は素人です

お金なんていりません。
けど、責任もとりません。
それでもよろしければどうぞ(笑)

posted by 検索猿人 at 17:35 | Comment(4) | TrackBack(1) | ヤフーSEO対策

2006年04月09日

資本関係も大事ですな。

SEOには色々と大人の事情が絡み合ってきます。
それが顕著なのがヤフーです。

やはり日本人の血がかなり流れているのでしょう。

本来、カテゴリー登録サイトがいわゆる「下駄」を履かせてもらって上位表示されるというのはおかしいですよね。

これも、やはり大人の事情でしょう。

今回はあまり知られていない大人の事情をもう1つ。


WEB業界ではあまり評判のよくない「JWord」
・プラグインがスパムっぽい
・営業がウザイ
・規約変わりすぎ

評判が悪い理由をあげれば枚挙がありません。

しかし、この「JWord」今ではしっかりとヤフー傘下なのです。
で、大人の事情発現(笑)
そうです、サイトが「JWord」に登録されるとヤフーでの表示に「下駄」がはかされると思われるのです。

この事実はヤフーやJWordの公式見解ではありません。
ただ、「何故、このサイトがこの位置?」というのを調べると、多くが「JWord」登録サイトだったという事実。
僕が「JWord」担当者に、「「JWord」に登録したらヤフーでも上位表示の効果はありますよね?」
と聞くと、
「ウチはヤフーの傘下ですから、そういうこともありえますね」との返答。
これらを考慮すれば「下駄」説もあながち間違いではないかと思います。

これが事実だとするとビジネスエキスプレスの実質値上げみたいなもんですよね。

こういった「下駄」はSEOを仕掛ける方としてはあると楽です。
でも、検索制度は落ちますよね。

結局、やっぱりヤフーはダメなのかなといういつもの結論にたどりつくのでした。

posted by 検索猿人 at 13:40 | Comment(2) | TrackBack(2) | ヤフーSEO対策

2006年02月17日

ヤフーめ

相変わらずカテゴリーアイコンの消滅問題は解決していないみたいですね。
いたるところで大騒ぎです。
ホント勘弁して欲しいですね。

さて、ここ数週間行ってきたブログによる実験。
ヤフーとMSNについては本当に顕著な結果が出てきています。

まあ、つまるところ、ヤフー対策についてはHIT理論の理解に尽きるのではないでしょうか。
ほぼ同じ内容のサイトで、グーグルでも大体同じ順位のキーワードなのに、HIT理論をちょびっと実践すると10位以内なのに、しないと圏外。

ヤフーったら、もう、露骨過ぎ(笑)

更に細かく実験中なので結果が出次第、もったいなくない範囲で書いていこうと思います。
posted by 検索猿人 at 05:01 | Comment(5) | TrackBack(0) | ヤフーSEO対策

2006年02月08日

カテゴリー登録とSEO

ヤフーのSEOにはカテゴリー登録が不可欠ですね。
確かに以前のようにカテゴリー登録ページからのアクセスは激減してますが、ヤフーの検索結果はカテゴリー登録サイトに下駄をはかせていますから、ヤフーのSEOにはどうしてもカテゴリー登録が必要になるんですね。
まあ、カテゴリー登録の下駄がヤフーの検索精度の低下につながっているのも間違いないんですが、ヤフーさんも商売ですから仕方がないのでしょう。

という事でヤフーで手っ取り早く上位表示させようと思ったらビジネスエキスプレスしかないんでしょうね(笑)

ちなみに僕の管理サイトでは、今、カテゴリー登録がついたり消えたりしてます。
他のサイトでもこの現象は見られるらしいですが原因が分かりません。
こればっかりはホントにお手上げです。
カテゴリーがつけば一桁、消えると70位代ですからたまったもんじゃないんですね。
どーゆーことなんですかねえ?ヤフーさん。
posted by 検索猿人 at 14:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤフーSEO対策