2006年06月05日

情報商材のレベルってそこまで低いの?

何度も書きますがウチのブログには自動TBソフトによるバカTBがガンガン来ます。
自動だから規約も読みません。
よって自動的にスパムになります(笑)

僕はバカを笑って許せるほど人間が出来ていないので、バカTBがくると必ず書き込みに行きます。
まあ、この辺の詳しい事は過去ログを読んでいただくとして

http://seo.hhmanman.com/article/527122.html

今回びっくりしたのが、とあるバカTBをしたアフィリエイターからの謝罪メールです。

なんとそこにはとある情報商材に、自動TBソフトを使って宣伝しろと書いてあるとの事でした。
「私は商材に書かれた事をそのまま実行しただけです」
「人様の迷惑になるとは少しも思いませんでした」

だそうです。

書かれていることの意味も、行動の効果も考えずに鵜呑みにするのも馬鹿だと思いますが、もっと馬鹿なのはスパムを推奨する馬鹿情報企業家ですね。

くだらない宣伝のためにTBの有用性まで否定され、はてはアフィリエイト自体もダメにしてしまう事がわからないんでしょうか?
迷惑TBの結果のアクセス増に何の意味があるんでしょうか?
まあ、きっとわかった上で自分だけが小銭を稼げりゃいいや的発想でやってるんでしょうけど。

どうせ
「寝ている間にこんなにアクセスが!!」
みたいな糞みたいな宣伝文句で売ってるんでしょう。

もう、ホント情報商材とかを買おうと思ってる方々へ声を大にして言いたい。
売ってる方はスパムだってわかって売ってますよ!!
良いように鴨にされた上に他人に迷惑かけるような事はやめましょうよ。
少しモノを考えればわかりますから、
少し努力すれば稼げますから、
簡単に騙されないようにしてくださいね。

posted by 検索猿人 at 15:05 | Comment(248) | TrackBack(28) | SEO日記